乙女ゲームレビュー。
感じたことをそのままに。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
越えざるは紅い花 総評
越えざるは紅い花/ Operetta Due
http://ignote.net/operetta2/benibana/ 
PSP版
http://www.dramaticcreate.com/benibana/




もろネタバレ感想です。未プレイの人はご注意を。
R18指定になりますので、
18歳未満の方は見ないようにお願いします。



完全に間があいてしまいましたが
総評で一旦終わらせたいと思います。

私が今までプレイした18禁乙女ゲームではまず一番、
全年齢合わせてもかなり上位にくるほどの面白さでした。
基本的にファンタジーより現代、明るめなシナリオが好みなので
好みとは若干外れているのに
物語に引き込まれた感半端なかったです。

まず主人公を含め、キャラが魅力。
ナァラはクセがなく、万人受けしやすいのに自分をしっかり持っていて可愛い。攻略対象は全員カッコいい、ハズレほぼ無し。
しかも、1人1人のルートがしっかり分かれていて繰り返しプレイもマンネリしない。シナリオも丁寧で、あれ、いつの間に好きなっていたの?なんてことがなく
読んでいてキャラに感情移入しやすかったです。
むしろしずぎて次キャラになかなか行けん!!!!!
大抵バッドは流し読みなんてことが多い私ですが、最後まで本気(まじ)読み。

絵についてはスチルなど文句なく上手というわけではありませんが
気にならない程度に上手。そもそもタッチ自体が細かく、私好みな絵師さんでしたので最初から気になりませんでした。
漫画家さんだったんですね。お名前を見かけたので読んでみましたが、そっちも凄かったです(笑)

エロさに関しては若干の黒い部分もあるものの、
18禁初心者でもそこまで抵抗はないんじゃないかと。
かといってあっさりしすぎているわけではないので
恋愛の延長としてがっつり萌えられると思います。


好きキャラランキング。

1位 スレン
(だんッとつで飛びぬけてます。もうどのルートいったってスレンばっかり気になっちゃって。声が良いのもかなりありますが、スレンのナァラへの愛が一番感動した。ナァラの最初の毛嫌いっぷりも萌えを増幅。)

2位 トーヤ
(ノールと同率2位にしようかと思うぐらい迷った!でもBADの衝撃がデカさが決めてでした(ぇ)それぐらいに良かったです。HAPPYももちろん良かったんだけど、印象に残ったのはBAD楽園。)

3位 ノール
(色んな意味でキャラの濃さ的には1位なのか。ネチこさや腹黒さや文鎮で1位を取れそうなもんですが、シナリオのインパクトが少々欠けたかな。上位2人が良すぎたせいです。でもノールの愛だってデカかったんですよ!
この性根の悪さだって段々と可愛く見えてくるから不思議。

4位 セフ
(大人のおっちゃんを匂わす、イケメンは大好きです。決しておっちゃんすぎず、程よいおっちゃん。この絶妙な感じが良かったです。声も◎。
もう少しガタが外れていれば、萌えが爆発だったはず!)

5位 ナラン
(このルートは萌えよりもスレン涙という感じで終わってしまったので、ナランルートは感動したのに繰り返し読む気になれないんだよ〜!ナラン自体も可愛い弟感が、最後まで抜けませんでした。見た目のせいかな?)

6位 ルジ
(穏やかなのは好きなんですが、良い意味で静かすぎたのかも。基本、良い人より悪い人攻略の方が萌えます。

7位 エスタ
(うーん、エスタはキャラ的にはもっと上位なんです。ただ、やっぱりシナリオのおまけ感が強くて
他のキャラに比べると愛着が薄いんだろうなぁ。もっとがっつり攻略できていれば・・・と思うキャラです。)


ウルに関しては未攻略なので外しました。
時間があれば、クリアしたいと思います〜!
そういえばPSPに移植されるんですよね。もちろん、全年齢でしょうし
新キャラやエスタも攻略対象に。
この機会にプレイをぜひお勧めします!
お勧め度は10




 
11:08 / 越えざるは紅い花(R18) / comments(0) / trackbacks(0)
ときめきレストラン
どうも。結良です。
簡単に萌えを発信できるようにツイッターというものを始めてみました。
左下らへんにこっそり表示しております。
リアに籠ってここへの出現率が低い私ですが
これでひょっこり気軽に出現できそうです。

最近はもっぱらスマホ片手に出来るアプリゲーばっかり。
PSPを起動すらしてない私です。
あ、でもVitaminRはきっちりプレイ済ですぜい。
そして1月末に出るコルダ3神南もチェックしてますぜい。

その中でもハマっているのが、ときメモラーとしては見過ごせない
ときめきレストラン。
そう、ときメモのあのときめきをレストランで!スマホで!
と言っても、通常のときメモをスマホでというわけではなく
システムは全然違います。学校に通うわけではなく
主人公はレストランの駆け出しオーナー、
攻略対象は全員、今をときめくアイドル
という夢のような設定です。
デート中にファンに追いかけられたりして隠れたりしてムフフとかいうアレです。

開店当初はアイドルたちとのイベントにきゅんきゅんしていたものですが
今となってはイベントも見つくし、
毎日黙々と料理を作り、レシピ・家具集めに必死。
アイドルたちが来店しようが、頭にハート浮かんでようが素スルー。
チャレクエ中に来て刺身を食べられるのがむしろ恐怖あぁ、51がモッタイナ-イ。
たまにイベントで萌えキュンするぐらいの作業ゲーと化してます。
いや、それはそれで楽しいんですよ。
レシピも可愛くて、絵は凝ってるのが多いですし。
レストランゲームが好きな方はぜひ!



 
12:21 / ときめきレストラン / comments(0) / trackbacks(0)
interval 11/12
2013/03/13にコメント下さったことり様
長らくの放置、大変遅くなりまして申し訳ありません。
体調が思わしくなく、気づいたのも大分経ってからでした。
見てもらえない可能性の方が高いですが
お返事だけでもさせて下さい。
温かいお言葉を残して頂き、有難うございます。
『越えざるは紅い花』、レビューを見て、楽しんで頂けたようで
私もすごく嬉しいです。
文鎮には私もかなり衝撃が走ったので
同じ感覚をお持ちの方に出会えて、光栄です(笑)


ということで、どうも結良です。
こんなに放置してすいませんでした!
いつ現れるかわからんこんなやつですが
またひょっこり更新したいと思います。
病気持ちなので、アレなんですが、元気な時には現れます!

ちなみに越えざるはあれからエスタを攻略しまして。
そこらじゅうで絶賛だったエスタエンドを堪能しました!
一言で感想をいうと、無償の愛ってやつですね。
究極系、いやKルダのK地くん系とも言うか。
キャラは違いすぎるが、双方愛のデカさは半端ねぇって感じですな。
そういうのがたまらない人は、エロはないですがぜひ。


 
15:23 / 結良のつぶやき / comments(0) / trackbacks(0)
interval 2/6
 
一回書いた分全消えしました。
はぁー、まじでないわ。
間違って閉じちゃった時のあのどうしようもない感じ(笑)


どうも、結良です。
もう2月ですね、相変わらずのノロマペースですが
今月もよろしくお願いします。
プロフにメールフォーム設置したものの、音沙汰ないので
もしやこのブログ読者がいないんじゃ・・・
と一抹の不安に駆られながら、頑張っていきます(笑)
一言拍手とかもいいよねぇ、手軽で。


越えざる、面白すぎて。
もう一度スレン感想は書き直したいなと思ってるところです。
もっと愛を爆発させたいな、と。
まだエスタ&ウルが残ってるんですけどねー。
最近は乙女ゲーでこんなにハマったのは久しぶり。
GSもコルダも沈黙だし、Vitaminはファンディスク出してるけど
本当はB6が一番好きなので
成長したB6を攻略してみたいんだよぉぉお。
こっちが生徒とかでいいからさ、ホント。
Z以降のキヨは凄まじくかっこえぇ。



突然ですが、好きな乙女ゲーのOP&EDってありますよね。
ここでもちょくちょく書いてるんですが。
VitaminZシリーズ、KENNさんも前野さんも美声で歌ウマで好き。
あとは華ヤカ哉、我ガ一族(無印)のED『キネオラマ』。
一番好きかもしれない。
このゲームは音楽がよくてOPも好きですが。
このキネオラマのおかげでエンディングが2倍は良く感じる気がするよ・・・
あと、前にも書いたけどアラビアンズロス(旧作)のOP『Mirage』。
三国恋戦記のED『永遠の歌声、明日咲く花』。
S.Y.K 新説西遊記のED『Departure』。
緋色の欠片2のOP『戸惑い

他にも色々出てきそうですが
ぱっと思いついたのはこんな感じ。





20:16 / 結良のつぶやき / comments(1) / trackbacks(0)
越えざるは紅い花 BADEND感想
越えざるは紅い花/ Operetta Due
http://ignote.net/operetta2/benibana/ 



もろネタバレ感想です。未プレイの人はご注意を。
R18指定になりますので、
18歳未満の方は見ないようにお願いします。







・BADEND 感想

普段はあまりBADENDの感想って書かないんですが
すごく良かったEND、メイン3人のENDを書きたいと思います。


【楽園】・・・トーヤBAD

ウルに導かれ、急いで戦場へトーヤを追いかけるナァラ。
けれど城を出てナァラを待っていたのは
オーリに手をかけられ、変わり果てたトーヤの姿だった。
そしてルスに連れ戻され
悲しみに明け暮れるナァラを、母になれば前を向くだろうと
オーリは無理やり・・・。

その結果、完全に心が壊れてしまったナァラは
ひらひらと舞う紅い花びらを追いかけ、兵の隙をついて城の外へ。
そう、紅はトーヤの紅だと。
トーヤが迎えに来てくれたのだと。
そしてついにトーヤの姿を見つけます。

「ナァラ」
「あ、ああ・・・ああ・・・トーヤ、トーヤ!
ずっと、ずっと、あなたに会いたかったのっ」

「・・・すまなかったな。もうお前を一人にはしない」

一緒にいこうと手を差し出され
トーヤぁ・・・!と泣きながら、その手を取るナァラ。
今度こそ離れないように、同じ道を歩むように。


崖から飛び降りたナァラの亡骸を前に、泣き崩れるオーリ。
本当に悲しい、悲しいEND。
ナァラの気持ちを思うと、最後の幻を見たところはもう涙が止まらなかった。
トーヤに、会いたくて会いたくて、やっと会えたんだなって。
ほんの少し、最後にトーヤにかける言葉を間違えただけで、
ナァラの気持ちは伝わらないまま、トーヤが死んでしまう。
誰一人幸せになれないのに、END名が『楽園』だなんて。
やっとトーヤの元に逝けた、そこがナァラにとっての楽園。
実在しない、楽園なんだなぁ。

オーリも気の毒すぎて。オーリEND作ってあげてほしかったな。




【秘めた告白】・・・スレンBAD

シャルに誘導され、ナァラは患者の手を取ってしまいました。

それから一年後。
その日までのことを、崩れかけるルスの城で回想しているナァラ。
その後ナスラに攻められ、オーリも打たれ、
追いつめられ、自分1人となった玉座の前で。
もう今はいない、シャルとナランのことを想い出し
オーリを討った、スレンのことを想う。

やっと自分も最期を迎えられると思った、その時
そこへ向かう足音が響いた。

「よぉ・・・花嫁殿。」
そう言って現れたのは、かつての夫だった男。
今はもう宿敵となってしまった、お互いを見つめ合う。

もうじきに城も崩れるからと、脱出を促すナァラにスレンは
お前も一緒に来い、他のやつがなんといおうと、お前は俺が守ると言います。
最後まで妻を想い、守ろうとするスレン。

服の隙間から覗いたスレンの刺青。
夫婦だった頃、罪の意識から、言えなかった言葉。
それをもう一度、この入れ墨に託すナァラ。

「・・・その、刺青」
そう言いながら、スレンの目を見つめ
「・・・好きよ」と。

言った瞬間にナァラは剣を自らに突き刺します。

「っ・・・俺は、こんな結末が欲しかったんじゃない
ただお前と、一緒にいたかったから・・・」

もう聞こえてはいないナァラに
「っ・・・愛してる・・・愛してるんだ、ナァラ・・・」

と、ずっと隠していた想いを伝えるのですが
もう届くことはありません。


スレン・・・男前すぎる。
どのルートにいってもENDにいっても、好きすぎて困る!!!!
やっと夫婦として、お互いを想い始めた時に
スレンの元を離れた罰なのか。
皮肉にも敵同士として再会する運命にも涙ですが
そこでもナァラを許し、守ろうとするスレンの愛に・・・T△T
ここでも堀川さん・・・なんつー名演技・・・!
スレンの悲痛がすごく伝わってきました。
でも、明確ではないですが、お互いがお互いを想う気持ちは
伝わっていたENDだと思う。
その分だけ、トーヤの楽園よりは救われるのかもしれない。




【紅く染まる空】・・・ノールBAD

晩餐会に行くノールと離れ、大臣との会食に出席することにしたナァラ。
少し寂しそうな影を落としたノールに
後ろ髪を引かれながらも、大臣の元へ、エスタと共に城を出て急ぐ。
その途中、大きな爆発音がして
振り返ると今しがた出てきた城が燃えている。
そう、先ほど自分を見送ったノールのいる、城が。

スレンを王にと企む軍が起こした謀反だった。
すぐにノールを助けに戻ろうとするナァラに
もうノールが生きていないことが告げられます。
ノールの側近だった部下から
ノールの金髪を渡され
自分のために、ノールが命を落としたことを知ります。

ノールの髪を手に
情を交し合った昨夜のことを思い出すナァラ。
その髪の間から引き寄せた顔。
今はもう、その髪の先に、何もない。

「・・・ど、して・・・どうして、ノール・・・」

たかが「玩具」のために、命を投げ出してしまったのか。

いつも自分を玩具だと言っていたノールの本心。
それを問いただすことはもうできない。
哀しみに浸る暇もなく、エスタから逃げようと促されます。
ノールがいなくなったあと、必ずスレンがナァラを手に入れようと追いかけてくると。(スレン好きな自分としては複雑な展開でしたが(笑))

身体と心を奮い立たせ、ナァラはエスタに命じます。
自分の身を、ナスラのどこかへ隠し、
夫の身体を取り戻すと。

「脱出するわよ、エスタ。そうしたら・・・一緒に泣きましょう。」

亡き夫の金髪を握り締め、紅く染まった空を背に誓うナァラ。


スレンとは逆に、ノールが死んでしまうエンド。
こちらもトーヤBADよりは救われてます。
ちゃんと、お互いが想い合って、心も身体も一つになったあとのエンドですから。その分、違う悲しみがあるかもしれませんが。
ナァラがまだ希望を持って、前を向けているのも違うしね。
ノールの髪を手にして、
ノールとの夜を想い出すナァラに
胸が切なくなったエンド。




いやー、どのBADも胸に残りました。
優劣つけがたいですが
最上のBADという意味ならトーヤかな。
3つとも、涙なしでは見られないエンドです。
悲しいですが、ぜひ見て欲しい。




01:14 / 越えざるは紅い花(R18) / comments(0) / trackbacks(0)
越えざるは紅い花 セフ感想
 越えざるは紅い花/ Operetta Due
http://ignote.net/operetta2/benibana/ 



もろネタバレ感想です。未プレイの人はご注意を。
R18指定になりますので、
18歳未満の方は見ないようにお願いします。






・セフ 感想

一応これで攻略対象は全て制覇ということになるかな??
エスタとウルは18禁なしのオマケ的な感じっぽいですね。

セフも非常に気になっていたキャラでした。
メイン以外の3人の中では1番かも・・・!
なんといっても声。
小田切ヒョーマさん、あまりお見かけしない名前ですが
声と話し方を聞いた瞬間
もしかしてすごく私の好きな方なのでは・・・と思ってるのですが。
兄弟王子の弟のほうです。
真相はどちらにしても、とっても上手いです。


まさかオルテ大臣のご子息だったとは・・・!
ルートに入る前は、裏門への選択肢当たりから
大臣の家へ入る盗賊とか、行商人とかだと思ってました。
(人物紹介ちゃんと読めよ!)
セフルートで意識したけど、ナァラって18歳だったのか。なんつー色気!
しかも攻略対象って結構大人だったのね・・・。
スレン26歳に見えねー!

ナランルートの後だったのもあってか
セフルートはすっごく穏やかで平和に感じました。
恋愛過程も丁寧に書かれていたし
セフという人物が魅力的だなぁと感じられるルートでした。
ノールルート派生ですが、ノールはメインの中でも1番ナァラに対して
愛情が薄いので(最初はね!)
ルジやナランの時ほど、切なくはなかったです!
でもノールなりのナァラへの情も伝わってきたし、
すっごい良いキャラになってます。
肝心のセフですが35歳ということで、自分のことをオッサンと連呼してますが
35歳なんて全然オッサンじゃねー。
しつこいようですが、課長より部長派の私にとっては
もうちょい年くってても良かったです。


セフは可愛い一面もあるけど、基本大人でナァラを包み込んでくれます。
しかもナァラの嫌がることはしないし、愛情表現もど直球!
それってわかっててやってるのかと言わんばかりの・・・。
例えば普段からのナァラへの可愛い連呼もそうですが、
夫婦になってからの抱きたい連呼!

でも俺手は出さないから・・・!⇒ナァラもどかしくなる・・・みたいな。
なんというか、アレですね。
天然タラシ先輩を思い起こさせるような、似通った何かを感じます(笑)
いや、年くってる分あっちより確信犯だわ(爆)

こういうのがツボの人にはたまらないだろうし、
すっごい萌えどころが多いです。
しかも個人的に声も見た目も好きなので、ソッチの萌えもありました。


BESTENDは子供も生まれて
セフは大臣の跡を継ぎ、オルテ大臣は孫好きのお祖父ちゃんに。
愛し、愛され、家族も大円満なほっこりエンドでした。
っていうか、ノール(笑)

仕事から帰ってきてノールが会いにきてないか、心配するセフ。
未だに警戒してるのはアナタだけよ、というナァラに

「きみはあの男の本当の恐ろしさを知らないんだ。
この間会ったとき、あいつ・・・なんて言ったと思う?」

「さぁ・・・」
『私がお貸ししている妻は元気にしていますか』とか言いやがったんだぜ!」

(笑)(笑)(笑)
この時のノールの真似をするセフの言い方も面白い。
ほんと、このルートのノール大好き。
国の将来のために、ナァラをあっさり手放したように見えたけど
セフと夫婦になってからも、なんとなくジェラシーっぽいなと思うところが
何度かあったし、ほんと独占欲抑えられてないわー(笑)

もう一回ノールルートも回ってこようと思います。




04:45 / 越えざるは紅い花(R18) / comments(0) / trackbacks(0)
越えざるは紅い花 ナラン感想
越えざるは紅い花/ Operetta Due
http://ignote.net/operetta2/benibana/ 



もろネタバレ感想です。未プレイの人はご注意を。
R18指定になりますので、
18歳未満の方は見ないようにお願いします。






・ナラン 感想

こっ・・・このルートは・・・
スレン好きの私からすると・・・
スレンBADルートに近いッス〜T△T


ナランはスレンに仕える少年で(実はナァラと同じ年ですが)
スレンのお嫁になったナァラのお世話係りとして
ずっと傍にいてくれます。
スレンを兄貴と慕い、ナァラを姐さんと慕い、
いつも明るく接してくれるナラン。
慣れない環境の中で彼には
最初から心を開くナァラなのですが。

スレンルート派生で
スレン一筋の選択肢を選ぶか
ナァラよりの選択肢を選び
(最初は強制的にスレン嫉妬ENDへ⇒クリア後ナランルート開放)
スレンに対しても正直でいようとすると
ナァラルートに。

ナランは萌え要素が凄いあって・・・
サイトでも紹介されてるスチル&シナリオ。
ナランが最初にキスをしてナァラへの気持ちを打ち明けるシーン。
これ以上したらぶつわよ!と叫ぶナァラに
「姐さん・・・俺女の人を押さえつけるくらい、なんてことないんだよ。
姐さんは、知らなかっただろうけど・・・」

と、初めて男を意識させるところとか。
年下の弟みたいな存在が、急に大人の男に変わるギャップとかは
すごくイイと思う。萌えます。
声も好きな声優さんだったので期待通りでした。



なのに・・・なのに・・・
なんでスレンそんなにかっこいいんだぁあぁぁぁぁ!!!!!

嫉妬エンドではスレンを裏切った二人に残虐な制裁をするスレンですが
ナランルートでは、2人の気持ちに気づきながらも
正直なナランとナァラを憎みきれず
ルスとの戦争で敵兵に追い詰められたところを、ナランだけ逃がします。
この時のスレンが男前すぎて・・・。
「お前が死んだら、アイツが1人になるだろ・・・
アイツの気持ちを考えるなら、戻るべきなのは俺じゃない・・・」


そう言ってずっと外すことのなかったターバンを取って
気を失ったナランと馬にくくりつけて逃がすのですが。
(このターバンが形見になります)
この時のスチルの、スレンの切ない表情がまた・・・T△T

そして1人、大勢の敵を前に勇敢に立ちはだかり、
一つ、言い忘れたことがあったと。

ずっと素直になれず、これ以上憎まれることが怖くて
云えなかった想い。
ナァラに対する、密かな想い。


「ナァラ・・・」
「・・・愛してる」



その言葉を最期に・・・。



涙だぁーーーーーーーっ
この「・・・愛してる」、堀川さんヤバイんです。
上手すぎて超泣けた・・・。



すっごいシナリオ良かったんだけど
この後、せっかくナランとナァラの本ルートにいくのにさぁ。
もう気持ちがスレンに持ってかれちゃってて
全然ナランとチョメチョメ気分にならないんですが。


や、ほんと、焦りました。
私がこんな気持ちなのにゲーム内では
ナァラは胸を痛めつつも
ナランにちょっと胸ときめき〜とかなってるわけなんですが
自分ついていけてない・・・全然遠い・・・(笑)スレン〜うぅっ・・・状態。まだ鼻すすってたよ。

スレンを失った哀しみを乗り越え
(その間にもナァラのその後の嫁ぎ先、ナランへ財産の譲与など
スレンが全て用意して死んでいったことが分かるのですが)
ナランを酔って風呂場で誘惑するところとか。
ほんとだったらもっと煽っちゃえイケイケー!となるはずなのに
意気消沈モードであまり萌えられず(笑)


さすがにHAPPYENDの『遥かなる未来』では
スレンの死から、仮の夫婦になって7年間、
スレンと同地位の、「軍事司令官」になるまでナァラには手を出さず、
それまで本当のプロポーズを胸に秘めていたのには感動。
あの形見のターバンを巻いたナランの姿にも。
そのあとのHも、やっと、2人は繋がったんだね、夫婦になれたんだねって
幸せなキモチになれるENDでした。


このルートはナァラとナランの想い、スレンのナァラへの想い、
そしてスレンとナランの絆の深さが
凄く凄く心を打ったルートでした。

ちょっとスレン好きすぎてキツいルートだったなぁ。
心底ナランに酔い切れなかったのが残念なところですが
他のルートと比べて群を抜いて良かったです。

ちょとつらすぎるので
スレンのBESTENDをもう一周してきますっ、ではっ!(笑)







02:48 / 越えざるは紅い花(R18) / comments(0) / trackbacks(0)
越えざるは紅い花 ルジ感想
 越えざるは紅い花/ Operetta Due
http://ignote.net/operetta2/benibana/ 



もろネタバレ感想です。未プレイの人はご注意を。
R18指定になりますので、
18歳未満の方は見ないようにお願いします。









・ルジ 感想

ナスラ王の元で働く薬師の青年。
穏やかな雰囲気を持つ。
見た目がルス人に似ているが
実は母親がルス人、父親がナスラ人のハーフ。

とりあえず、ルジルートは切なかった〜!
今までメインキャラ攻略ばかりだったので
それぞれの嫁で、進められるのですが
ルジ以降のサブ攻略キャラは全員メイン3人からの派生。
つまり誰かに娶られたあとに恋に落ちるわけで。
ルジはトーヤルートの派生なので
国王の妻との不倫。

仮初めの妻とは言え、体裁上は王妃なわけですから。
実らぬ恋をする2人がとっても切なかったです。
ルジとの恋は、本当に印象そのままの穏やかに落ちていく感じで
研究を手伝って、毎日一緒に過ごすうちに自然と・・・。
それにナァラも、ルジに対しては最初から嫌悪感があまりないですしね。
すごく大きなときめきを求めるには物足りないけど
今までのように何をされるんだろうとビクビクすることもなく
ナァラ的に安心して読めました(笑)
それに、この純愛ENDルートはシャルやサラーナも幸せになってくれるのが
凄く良かった!(途中からみんな和解して仲良しになれます)
っていうかエルスとかバル(特にエルス)は普通にカッコいいので
攻略キャラかと思いきや、打ちひしがれました・・・orz


ルジとの初夜はこれまた切ない。
トーヤを裏切れない二人は、一夜限り、最初で最後と約束し
(この時点で裏切ってるんだけど)
一度だけ身体を重ねます。
これは・・・萌えるというより、ルジの優しさに感動するH.
興奮なんて全然ナイナイ!
お互いの熱を忘れないように、しっかり抱き合う2人に
胸が痛みました。


まぁ、多分最終的にトーヤが身をひいてくれるんだろうと思ってたのですが
それでも切なくなってしまいました。
身を引くトーヤの一言。
「友である内に、お前の手を離せて良かった」
トーヤファンはこっちのがやばいだろうな。
トーヤ嫉妬ルートでは考えられない!!!!!!!(この前に見たばっか)


しかしHAPPYエンドのHは唐突な上に
ルジがS化していてびつくり・・・。
最初のHはあんなに優しかったのに!!と、ついぼやいてしまうほど(笑)
窓から見える机に押し倒して・・・
ここじゃ誰かに見られるわ!と気にするナァラに
「そうしたら見せつけてやればいい」
「きみの嫌は『もっとして』だもんね。・・・望みどおり、もっとしてあげるよ」


激しいな。


穏やかなルートと対照的に、激しいラストでした。
いや本性はたぶんこっちだな(笑)
しかもそっちの意味で研究かよと、軽く突っ込み。

そういえば従兄弟だったよね・・・
特に問題じゃなかったらしい(笑)



02:36 / 越えざるは紅い花(R18) / comments(0) / trackbacks(0)
越えざるは紅い花 トーヤ感想
 越えざるは紅い花/ Operetta Due
http://ignote.net/operetta2/benibana/ 



もろネタバレ感想です。未プレイの人はご注意を。
R18指定になりますので、
18歳未満の方は見ないようにお願いします。





・トーヤ 感想

ナァラを攫った張本人であり、ナスラの国王。
このゲームのメインキャラであります。
声は私の大好きな皇帝さんですね。
この人は王子役が似合うのはもちろん、
美形キャラって感じですよね!
だって声が美形なんだもん。
トーヤも似合っていますが
なんとなくSキャラな印象も強いので(トウワのせいか)
こういう優しいキャラは新鮮でした。

トーヤの萌えどころは
国王。(これだけで萌える)
とりあえず優しい。
いつだってナァラの気持ちを優先してくれて
女性に対する気遣いがある。
ナァラに対して自制心がある。
これ、最大です。トーヤルートの最大の萌えでした。
欲情してるんだけど、ナァラの気持ち優先だから手は出してこない。
メインの他2人が獣のようだったので
ナァラのために我慢する姿はもう溜まりませんでした。
特に夫婦になって初夜、Hするフリのシーン。
隣でノールが、見張っているので2人で演技をするわけですが
あまりにナァラが下手くそな演技なため
トーヤが謝りながら、胸だけ触ってくるんです。
そこでナァラの喘ぐ姿に、トーヤ欲情。

単に挿入なんかよりよっぽど萌えたんだけど。

ノールの時もちょっとあったけど、こういうとこ大好き。

トーヤはずっと友達だから大好き!という感じで接してきますが
最初からナァラのこと好きだったんだね。


純愛ルートは、メインなだけに感動しました。
幼い頃、ナァラが出会って結婚の約束を交わした男の子はトーヤだった!
というのはすぐにわかるのですが、それは本当はトーヤではなく
自殺した双子の兄だったとは!
再会の奇跡、本当に夫婦になれたことを喜ぶナァラに
ずっと複雑な面持ちだったトーヤの本当の理由は自分じゃないから。
夫婦となり、ナァラに愛されるのは兄のはずだった・・・。
でもナァラは今のあなたを愛してると伝え、めでたくハッピーエンド。

ここで伝える言葉を選び間違えると、嫉妬エンドへ。
もちろん、兄への嫉妬です。
ちょっとトーヤの変貌振りが唐突すぎる印象もありましたが
ナァラが本当に愛してるのは自分ではなく、兄だと思いこみ、
監禁して毎日欲望のまま身体を繋げます。
最後は、ナァラの声も届かず
トーヤが自殺してしまうんですが・・・。
これも結構な後味の悪さでした。
やっぱり、攻略キャラが死んでしまうのはイヤだなぁー。

でもトーヤの黒っぷりは結構面白かったです。
立ち絵とか目がイッちゃってるしな!

攻略前と攻略後ですごーく印象が変わりました。
明るくて、優しくて、可愛い王から
常に影があって一歩間違えると精神的にヤバい王。
なんか、ちょっと暗い感じ。
生い立ちのせいか、トーヤはあまりポジティブではないですしね。
夢は追いかけてるのはいいんだけどね。



14:48 / 越えざるは紅い花(R18) / comments(0) / trackbacks(0)
越えざるは紅い花 ノール感想

越えざるは紅い花/ Operetta Due
http://ignote.net/operetta2/benibana/ 



もろネタバレ感想です。未プレイの人はご注意を。
R18指定になりますので、
18歳未満の方は見ないようにお願いします。


そういえばプロフィールにメールフォームを設置しました。
御用の際はそちらからお願いします。


・ノール 感想

攻略対象の中で第一印象は1番好きでした。
顔がトーヤより王子な感じなんだもん(爆)
まぁでも、プレイし終わって見ると
この顔で知的な王の片腕のほうが似合ってるのかも。

ナスラ王、トーマの政務補佐で
王に次ぐ発言力の持ち主。
女性には全く興味がなく、もちろん結婚するつもりもなし。
穏やかに見せて根は冷酷。
(だって獣でスレン殺そうとしたよね!?(爆))
最初から性格の悪さを隠していないのでギャップはありません。
ルートに入って、恋に落ちても予想通りの性格でした。

色恋沙汰はどうでもいいと言いながらも
実際は独占欲の塊な文鎮男です。
最初から最後までドSっぷりを発揮してくれるのですが
どうにもこうにもねちこい。
言い方や態度が遠回りだったり
HでもSの責め方とか、焦らして焦らして焦らされまくりました(笑)
束縛や嫉妬は大好物なのですが
ノールはなんとなく女々しさを感じるというか、男らしさに欠ける。
それがノールらしいと言えばらしいんですけどね。

ただ美形のせいかスチルは凄くきれい。(特にキススチル)
ノールはキススチルが多かった気がしますが
Hシーンより萌えました。
特にキスマークをつけるところとか・・・!
個人的にはスレンにつけられてシメシメでしたが。
どうせならHスチルは純愛ルート多めでほしかったのですが
それは個人の好みかな。
嫉妬の黒い方で!という人も多そう。

純愛ルートは穏やかに終わりました。
独占欲も暴走しすぎず、相思相愛。
嫉妬ルートは独占欲暴走!
ルート派生のエスタが絡んでるわけでもなく
単純にナァラに色気がありすぎて心配・・・みたいな感じで。
っていうか、玩具を入れられてトーヤに書類を届けにいくところは
ナァラの様子に欲情しそうになるトーヤに激萌えだわ!
こっちがアンタに欲情だよ!
その後の廊下で責められるのも良かったですが。
嫉妬ルート、スレンよりは見やすかったです。
狂っちゃっておかしいけど、ノールもナァラも満足そうだし(笑)


最初はノールはトーヤの皇帝さんの声がイメージにぴったりで
もう少し高い声を想像してたので
声を聞いたときはちょっと違うなって感じだったんだけど
演技が超良かったです!!!!!
ノールならこういう言い方するだろうな、とか
Hシーンの妖艶さとか、間の置き方とか、
そういうのがノールにピッタリだった気がします。
素晴らしい!


えーと、とりあえず総評としては文鎮
いや衝撃的文鎮の使用法です。





23:20 / 越えざるは紅い花(R18) / comments(0) / trackbacks(0)
1/14PAGES >>
twitter
qrcode